ソーラーパネルの価格を相場より安く導入する方法

ソーラーパネルを相場より格安価格で導入する方法

ソーラーパネルの相場

最新相場

1KWあたり

 

250,000円
  〜
300,000円

 

*2015年3月現在

 

全国一般家庭の平均設置容量は4.26KWです。
(H21年4月〜25年12月/住宅用補助金交付決定件数・設置容量データ)
*太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)調べ

 

平均設置容量の4.26kwで計算すると

 

4.26kw×250,000円=1,065,000円
  〃   ×300,000円=1,278,000円

 

設置費用の平均相場は150万〜170万前後となります。


 

むかしの相場と比べると、だいぶ価格が下がってきていますが、それでもソーラーパネルを設置するには数百万と安い買い物ではありません。

 

また設置後は20〜30年と使用するものです。

 

ソーラーパネルを相場より格安価格で設置できると安易に頼んで後でトラブルなんてことのないように、しっかりと比較検討してから導入しましょう。

年度 1KW/価格
25年度 420,000円
24年度 465,000円
23年度 521,000円
22年度 565,000円
21年度 607,000円

実際に良くあるトラブル例

  1. ソーラーパネルを設置したために雨漏りが発生
  2. 数年で販売業者が倒産、アフターフォローが受けられない
  3. 格安で導入できたが、思った以上の売電収入が得られない

このように、いくら相場より格安で設置できたとしても取り付けた後に問題が発生したら元も子もありません。しかし、自分で取り付けることなんて出来ませんので、最終的には販売業者さん任せになることになります。

 

ソーラーパネルを相場より格安価格で導入する方法

 

結論から言いますと、ソーラーパネルを導入するさいは

 

1社の見積もりだけでは絶対に失敗します !

 

失敗しないためには、かならず複数の会社に見積もり依頼することです。

 

そのための方法として
一括見積サイトを利用することをおすすめします。

ソーラーパネルの価格について

ソーラーシステム導入にかかる費用

ソーラーパネルは購入するだけで良いのではなく、設置する建築という要素も含まれてきます。そのため、ソーラーシステムの費用は様々な項目から構成されています。

システム費用

「パネルやパワコンなど周辺機器にかかる費用」

 

メーカーによって単価が違う

ソーラーパネルは、基本的に効率の高いものは高価で、効率の低いものは安価な傾向があります。そのためメーカーはより価格の差が多少あります。

 

種類によって単価が違う

屋根形状にあわせて台形や三角形のモジュールを利用する場合、同じワット数のパネルでも1kWあたりの価格が高くなる場合もあります。

工事費

「設置工事、電気工事にかかる費用」

 

  • ご自宅の状況により足場を組む工事の場合は、必然的に費用がかかります。
  • ソーラーパネルを取り付ける規模により、人件費、工事日数など、費用に違いがあります。

諸経費

「工事現場の運営に必要な経費」

 

  • ソーラーシステム導入の申請手続き費用など
  • 販売業者によって費用が違う(通常、工事費の6〜10%程度が多いようです)

このように、ソーラーパネルの設置にかかる費用は大きく3つに分かれますが、同じ条件の家と言うのは、なかあかありません。

 

そのため、ソーラーパネルはオーダーメイド商品といわれています。

 

ソーラーパネルは完全オーダーメイド
  • 屋根の面積によって設置できるパネルの数が変わってくる。
  • 屋根の形状によって屋根に合うメーカーが変わってくる。
  • 屋根の素材によって施工方法が変わってくる。

 

各家庭の条件(面積、形、素材など)に合わせたプランで作るので、価格はそれぞれ変わってきます。

 

ソーラーパネルを相場より格安価格で導入しなおかつ失敗しないためのポイント

 

 

ご自宅の屋根に合うメーカーのパネルを取り付ける
信頼できる販売業者に設置してもらう
一括見積サイトを利用する
 
ご自宅の屋根に合うメーカーのパネルを取り付けるとは?

 

ソーラーシステムに適した家か?

ソーラーパネルは太陽の光が当たって初めて効力を発揮します。そのため、ソーラーシステムに適していない家もあります。

 

まずは、ご自宅の屋根がソーラーシステムに適した屋根なのか、取り付けるさいに何KWのパネルを載せられるのかを把握しなければいけません。

 

初期費用とメリット(売電)のバランスが大事

ソーラーパネルは100万で設置することも300万で設置することもできます。

 

たくさん発電できるようにパネルを増やしたり、一枚当たりの発電量の多いパネルにすると自然と高額になります。

 

逆に安くしたければパネルの量を減らせば安くなります。

 

しかし発電量も少ないので売電による収益を得るメリットも減ります。

ご自宅に合ったソーラーパネルを知るには !!

 

 

  • ご自宅に設置できるシステムは何kwで、どこのメーカーが合うのか
  • そのソーラーパネルを設置した場合はどれほどのメリットが得られるか
  • そのソーラーパネルはいくらで導入できるか

ここで初めてご自宅に合ったソーラーパネルと価格がわかります。

 

ご自宅に合うメーカーのパネルは実際に見積もりしないとわかりません。

 

見積もりを依頼すると、まず現地調査(実際に業者さんが屋根に登り、家の状況を確認すること)を行います。そこで、ご自宅に最適なメーカーがわかります。

 

信頼できる販売業者に設置してもらうとは?

「信頼できる業者」に見積もりを依頼すれば、メリットが出ない屋根には、きちんとお客さんにメリットが出ないという事を伝え、それでも設置するかどうかを確認するものです。

 

逆にメリットが出るとなれば、ご自宅に一番相性のいいソーラーパネル(メーカー)を選んでくれるので、複雑で面倒なメーカー選びも簡単です。

 

 

なぜ一括見積サイトを利用する?

時間の節約になる

ソーラーシステムは価格がわかりずらく本やネットで知識を得るには時間もかかり大変です。
一括見積サイトを使えば、複数の業者さんに来てもらうので、各業者さんと話しているうちに知識は自然と入ってきます。

 

トラブル回避できる

自然と知識が付いてきますので、業者さんの良し悪しなど見極めができます。

 

格安で導入できる

ご自宅の最適なメーカーや、それにかかる費用が正確になれば、あとは格安に導入するために安い業者を選び、任せれば良いだけです。そのためには、同じメーカーの同じシステムについて様々な業者に見積りをしてもらい、比較することが重要です。